心理カウンセラーとは?

MENU

心理カウンセラーの魅力って?

心理カウンセラーの魅力

 

 

ストレスの多い現代社会では、心の病気に悩む人も
今の時代では少なくありません。

 

そのような人たちと向き合い話をすることで、
心の問題解決の手助けをするのが心理カウンセラーです。

 

一口に心理カウンセラーと言っても、保有する資格や職場
活躍する場面によってその呼び名は様々です。
一つが臨床心理士です。

 

臨床心理士とは、心理カウンセラーの中でも、
臨床心理士という認定資格を有する人を指します。

 

心理カウンセラーの資格の中では最も有名な資格と言えます。

 

音楽を通じて心理療法を行う場合は、
音楽療法士という資格が必要になります。

 

音楽療法士も心理カウンセラーの一つで、音楽によって
心の課題を解決したり、認知症の治療を行ったりします。

 

また行動療法士は、現在の行動からその人の思考プロセスや
価値観を判断し、それらを少しずつ修正していくことで
問題解決を図る心理カウンセラーです。

 

行動療法士も認定資格が必要となりますよ!

 

その方法やアプローチ、資格は様々でも、
これらはすべて心理カウンセラーの一種です。

 

一般に、カウンセリングと聞くとカウンセラーが患者の問題を発見し、
解決してくれるとイメージされがちです。

 

しかし心理カウンセラーは決して問題を解決するわけではなく、
その人自身で解決できるよう助言や問答によって手助けをする仕事です。

 

また、投薬や処方といった医療行為は法律で禁止されているためできません。

 

心に問題を抱えた人の多い現代では、心理カウンセラーの存在は
なくてはならない立ち位置になりました。

 

心の問題と向き合うのは決して楽なことではありませんが、
それだけやりがいのある仕事とも言えると思います。

更新履歴